葉酸サプリメント 飲み方

MENU

どのタイミングで飲む?

・食前:食事の30分〜1時間前
・食間:食事をした後2時間〜3時間

 

これらは漢方薬によくある飲み方です。

 

 漢方薬の場合の意図するところは、空腹時に飲むことにより胃酸で溶け切らずに腸まで届いて吸収させるためなのだそうです。
 サプリメントの場合は、胃で溶かすか腸で溶かすかは関係ないのですが、葉酸を吸収する消化器官は小腸になるそうです。
 ということは、胃に負担が無ければ食前に飲んだ方が良いのかもしれませんね。

 

・食後:食事をした後30分以内
 風邪薬や鎮痛剤などの飲み方です。
 食後に薬を飲む意味は、胃酸が充分に働き比較的短い時間で体内に行き渡ることを目的としているようです。
 もうひとつ、胃に食べ物が入っていると薬の成分で胃壁を傷つける可能性が低くなるからだそうです。
 葉酸サプリは薬ではないので、特に食後にこだわる必要はないのですが、胃が弱っている時には食後に飲んだ方が良いのかもしれません。
 妊婦さんの場合は、つわりがあると1口なにか食べ物を胃に入れると吐き気が治まることが多いので、その点からも食後に飲むことをお勧めします。

 

・1回にまとめて1日量を飲む
 特に注意事項には記載されていませんが、葉酸は水溶性ビタミンなので少しずつ体外に排出されていきます。
 安定的に体内に必要量を確保するつもりで、念を入れて1日分を1回で飲むよりは2回〜3回に分けた方が良いかもしれませんね。

 

サプリメントを飲むということ

 

サプリメントの飲み方で気を付けたい大切なことがあります。

 

・摂取量に上限があるものは、飲み過ぎてはいけません。
 過剰摂取となり身体へ負担がかかってしまいます。

 

・できるだけ飲み忘れないようにすること。
 飲んだり飲まなかったりでは、サプリメントに含まれている栄養素がもたらす効果を実感しにくくなります。

 

・即効性を期待しないようにしてください。
 サプリメントは薬ではないので、即効性はほとんどありません。
 長く飲み続けることで、身体の不調を整えて健康を促進させるものです。

 

・飲み合わせに気を付けましょう。
 葉酸サプリを飲んでいても、例えばアスピリンを含む鎮痛剤や避妊薬のピルなどと一緒に飲んでしまうと、
 葉酸が不活化してしまい働くことができなくなります。
 飲み合わせの悪い薬と併用する時には、できれば4時間〜最低でも2時間は空けて葉酸サプリを飲みましょう。

 

 

葉酸サプリの飲み方は、自分に合ったタイミングでかまいませんが、
1日数回に飲み分けるのが効率よく葉酸の健康効果を感じられるのではないでしょうか。